LATEST

食と器 | お出汁を丁寧にとって、愛媛で親しまれている麦味噌汁をつくろう

2019.04.20|ARTICLE

食と器開催のご案内です。

大麦に大豆と食塩をあわせて醸造した麦味噌。愛媛では米の裏作として麦を栽培しており、昔は米を年貢として納め麦を食用として味噌に加工していました。

農家の自家用として作られたものが多く通称田舎みそとも呼ばれています。


4/28(日)に食と器の郷土料理企画として「お出汁を丁寧にとって、愛媛で親しまれている麦味噌汁をつくろう!」ワークショップを開催します。いりことかつおで丁寧にお出汁をとるところからはじめて、愛媛の素朴な味の麦味噌をつかってお味噌汁をつくっていきます。出来上がったら愛媛の佐田岬半島から直送されたひじきのおにぎりと一緒にいただきます。

 

お子様とご一緒での参加も歓迎です!


〇プログラム
・麦味噌のおはなし
・お出汁のとり方
・お出汁/麦味噌テイスティング
・お味噌汁づくり
・ひじきのおにぎりづくり
・いただきます


申込みいただく前に気になる点がございましたら、お気軽にお問合せください。
info@shokutoutsuwa.com


【日時】2019年4月28日(日) 
    3回行いますので、ご希望の時間をお選びください。
    11:00〜12:00 / 13:00〜14:00 / 15:00〜16:00
【場所】〒110-0002 東京都台東区上野桜木2丁目15−6
【参加費】2000円/1人(未就学児は無料)
【募集定員】各回7名(定員になり次第募集終了)
【主催】食と器(http://shokutoutsuwa.com

 

About  食と器

アートディレクター吉田ちかげとスタイリスト宇藤えみが行なっている、各地の食と器をご紹介しつつ食文化と器を通して四季折々の楽しみを提案するプロジェクトです。

食と器 公式サイト
http://shokutoutsuwa.com/index.html

インスタグラム
https://www.instagram.com/shokutoutsuwa/

CREATOR LIST

  • Chikage Yoshida
    Chikage Yoshida
    Art Director/Graphic Designer
  • Emi Uto
    Emi Uto
    Fashion Stylist/Food Coordinator

ページトップへ

GO TOP